ブーツはいつ頃まで履くか

女性

ブーツの種類と季節感

秋から春先にかけてレディースの靴で活躍する種類といえばロングブーツからショートブーツなどのブーツ全般ではないでしょうか。そして毎年いつ頃の季節にどのような種類のブーツを履くのか悩みますよね。というわけで今回は何月頃にショートブーツを履くとかいつ頃までロングブーツは履けるのかというお話をさせていただきます。もちろん地域によりますが、ショートブーツを着用する一般的な時期は10月半ば頃ではないでしょうか。というのも9月はかなり気温が高い日が多くまだまだ夏の気配が残っているからです。そして11月にはいると皮製などのロングブーツを履いている人がちらほら見られます。11月はまだ気温の差がありますので日によってというのもあるかと思います。そしてモコモコした素材やスエードのようないかにも冬の素材といったロングブーツは12月にはいってから履くかたが多いようです。そしてそのまま1月と2月はロングブーツが活躍する時期ですね。3月になるとロングブーツの中でもモコモコした素材やスエードは徐々に出番が減っていきます。気温も真冬並みの日もあれば20度をこえるような春の気温になる日もあるからです。そして4月になると例え皮のようなロングブーツでもかなり寒い日だけの出番になるでしょう。4月後半になればショートブーツかもしくはパンプスなどの春らしい靴のかたが増えてきます。5月にはいるとさすがにロングブーツを履いているかたは少ないでしょう。

Copyright© 2018 ロングブーツをカッコ良く履きこなす方法を伝授 All Rights Reserved.