いつの時代も人気の靴

足元

他には無い特徴の靴

女性にも男性にも人気のおしゃれなアイテムの一つに、ロングブーツがあります。寒い冬の時期に履くイメージがありますが、最近はデザインや生地の工夫で春や秋などの暖かい季節に履けるものも登場してきています。ロングブーツの特徴は、なんといっても他の靴には無いデザインとファッション性にあります。まずデザイン面を挙げると、その丈の長さからオリジナリティのある柄や色合いを選ぶことができます。編み上げといった膝まで紐があるタイプや、ファスナーで脚部分をしめる長靴に似たタイプのものなどバリエーションも豊富です。続いてファッション性ですが、ロングブーツには足を引き締めて細長く見せる効果があります。これは通常のブーツやパンプスなどと違う大きな特徴と言えます。ヒールの高さやつま先の形によっては更に足を長く見せることができるため、特徴的な形になることも多々あります。また、ロングブーツは購入する時期によって特性が違う場合もあります。冬場に着用することを想定しているロングブーツは、保温性が高く、温かいのが特徴です。雨や雪に強い防水加工が施されている場合や、保温性が高いのに蒸れにくい加工がされている場合もあります。一方春や秋に履くことを想定されているものは軽い生地で通気性もよく、履いていて快適なものが多くあります。このように様々な特徴を持ったロングブーツは大変使いやすく、重宝する靴だと言えるでしょう。一つは持っておきたいアイテムですね。

Copyright© 2018 ロングブーツをカッコ良く履きこなす方法を伝授 All Rights Reserved.